安さで選ぶなら赤帽での引越しを検討する。

あんな小さな車でどうやって、引越し荷物を運ぶんだろう?

軽トラックは予想以上に荷物が乗るため
赤帽でも引越しはやってもらえます。
しかも料金は安いです。2013年のオリコンの引っ越しコスパ部門で1位を獲得の安さです。

向いているのは、ある程度の近場の引越しで単身者ぐらいの荷物なら検討してみましょう。
料金には、時間制と距離制があるのですが、引越しの場合は距離制運賃を適用しており、いわゆる引越しのタクシー版のようなイメージでしょうか。

場合によっては、引越し運賃が適用される場合もあるので、要見積もりです。
赤帽のスタッフは個人事業主なので、作業に来てくれる人は1名のため、家電や家具など持てないものはお手伝いが必要になりますが、
無理な場合は料金の追加で応援を呼んでもらいましょう。

その他、気になる点は養生ですね。荷物の養生は毛布でくるんでくれますが、エレベーターや家屋まで保護をしてくれるのかは疑問です。
あまり細かい事は気にしないよ!って傾きですね。

梱包資材は自分で集める事になりますが、段ボールを無料で探すならスーパーやコンビニ、また家電量販店などもお勧めですよ。
引越しの見積もりは無料で行ってもらえますので、出来るだけ多くの会社にお値段と対応を尋ねてみましょう。

毎日、朝4時ごろから赤帽の車が走っているので、何をしているのか調べてみたら、小さな荷物の運搬だけじゃなく引っ越し業務にも力を入れているみたいですよ。